便秘の治し方 お腹が張って痛いときの解消法!

頑固な便秘の治し方について解説しています。便秘は大腸がんの原因ともなる恐ろしいもの。原因を知り、対策をして改善していきましょう。お腹の張る痛み、冷え性、肌荒れ、むくみなど、便秘による症状と解消法を説明しています。便秘に効く食事法や漢方薬、運動についても解説。

広告

お腹の冷えと便秘を解消するマッサージ方法

便秘に悩んでいる人には、冷え性の方が多いようです。

腸は冷えにとても弱い臓器です。お腹が冷えていると、腸の働きが弱まり、円滑に便を排泄することができなくなってしまいます。

 

そのため冷えは便秘の原因となるのですが、それだけでなく、消化や吸収の働きも低下するため、細胞に栄養が行き渡らなくなり、全身の健康も損なわれてしまいます。

冷えにより血行が悪くなり、余分な老廃物が身体に溜まることによって、むくみや吹き出物の原因ともなります。

 

便秘症の方は、お腹の冷えに気をつけるようにしましょう。

腹巻きを身に着けるなど、お腹の冷えない服装をし、カイロを下腹部に貼ることもおすすめです。

 

また、東洋医学の考え方では、冷えにより全身の気、血、水の流れが滞ると、様々な身体の不調や病気の原因になるとされています。

便秘になると、老廃物や毒素が排泄されないまま、血液に吸収されて身体中をめぐることになり、体に悪影響を及ぼすことになります。

 

今回はお腹を温めて血液や気の流れを良くし、便秘を解消する効果のあるマッサージをご紹介します。

 

f:id:rabana:20160104154711j:plain

 

続きを読む

便秘薬はいつ飲むのがいい?下剤が効く時間

便秘薬は、便秘の根本的な解消となるものではありません。

便秘をしっかりと治すには、食事や生活習慣の見直しが必要となります。

 

つまり、規則正しい生活をし、3食きちんと食べ、食物繊維や乳酸菌を積極的に摂ること。水分をたっぷり補給すること。睡眠を十分にとり、適度に運動をすること。

こうした食事や生活習慣の毎日の積み重ねにより、腸に元々備わっている機能を回復させていくことができます。

 

便秘薬に頼るのはあくまで、どうしてもお通じが得られずにお腹が張って痛い時の応急処置として考えましょう。

 

f:id:rabana:20160104150930j:plain

 

続きを読む

便秘解消に効くおやつのレシピ 雑穀クッキーの作り方

雑穀は便の排泄をスムーズにしてくれる食物繊維を豊富に含みます。

さらにミネラルを多く含み、身体の健康維持や美容にも良い食材です。

 

今回は便秘解消に効くおやつとして、雑穀入りクッキーの作り方をご紹介します。

 

 

f:id:rabana:20160103220226j:plain

続きを読む

便秘解消に効く雑穀米の種類と雑穀ごはんの炊き方

雑穀には食物繊維が豊富に含まれているため、白米に雑穀を加えて雑穀ごはんにして毎日食べることは便秘対策に良い方法です。

 

食物繊維は便の排泄をスムーズにする上に、腸内の老廃物や、コレステロールなども吸収して便と一緒に身体の外へ出す働きをしてくれます。

そのため便秘の解消だけでなく、コレステロール値の抑制や、生活習慣病の予防のためにも食物繊維を摂ることは大切なのです。

 

また、雑穀にはミネラルもたくさん含まれています。
ミネラルは身体の代謝や、毒素の排出、水分の調整、筋肉の疲労回復など、身体にとって大切な働きをしています。

むくみや肌荒れの解消にもミネラルは欠かせない成分であり、特に美容の気になる女性にとっては積極的に摂取したいですね。

f:id:rabana:20160103155036j:plain

続きを読む

便秘解消に効果的なヨーグルトの食べ方と量、タイミング

ヨーグルトを食べると便秘に良いとされていますね。

便秘解消には腸内の善玉菌を増やすことが必要です。

ヨーグルトに多く含まれている乳酸菌は、腸内の代表的な善玉菌であるビフィズス菌を増やして、悪玉菌の活動を抑える作用をしてくれます。

 

ヨーグルトにはその他にも、カルシウムやビタミンB群、たんぱく質も豊富に含まれているため、栄養価も高い食べ物です。

腸内環境を整えるためには、毎日200~300gのヨーグルトを食べることをおすすめします。

f:id:rabana:20160103145230j:plain

 

続きを読む

腸の老化をチェック-便秘解消には善玉菌を増やすこと

 善玉菌と悪玉菌とは

 

腸内には善玉菌と悪玉菌がいる、ということは耳にされたことがあるのではないでしょうか。

私たちの腸内に生息している細菌の種類は100を超え、その数は100兆個ともいわれています。

それらの細菌は大別すると、身体にとって良い働きをする善玉菌、身体に悪影響を及ぼす悪玉菌の2種類に分かれます。

 

善玉菌の役割は非常に重要です。

ウイルスなどの病原菌が細胞を攻撃するのを防ぐ働きや、発ガン物質を分解して細胞のガン化を防ぐ働き、腸内の老廃物を掃除して環境を整え、腸の機能を助ける働きがあります。

 

続きを読む

腸下垂が原因の便秘を改善する体操・ストレッチ

 腸下垂は便秘の原因となる

 

腸下垂」という言葉は多くの人にとって耳慣れない言葉かもしれません。

しかし「胃下垂」という言葉は耳にされたことがあるのではないでしょうか。

胃下垂は、胃がお腹の正常の位置より下に垂れ下がってしまっている状態のことを指します。

胃下垂になると、胃に圧迫されて、結腸部分が垂れ下がってしまい、腸下垂の状態になります。

 

また、ダイエットや、運動不足、加齢によるお腹の筋力の低下も腸下垂の原因となります。

中年以降になると、下腹がぽっこり出やすくなりますが、それは加齢により筋力が低下することによって、内臓を支える力が弱まり、胃腸全体が下がってしまうためです。

 

続きを読む